« #3AJITOミニオフ | トップページ | 少しだけ嬉しいこと »

2006年6月24日 (土)

茨城放浪の旅

Gibさんは父兄参観、kentさんは株主総会お祭り参加なので今日は一人旅
ルートは 
江戸川~大堀川~手賀沼~手賀川~栄橋~小貝川~稲豊橋付近から一般道で南守谷駅通過常総ふれあい道路→ビックスマイル!!~新大利根橋~柏市民CR~利根運河~シンザカヤさん~帰宅
だったのが・・ルートロストして、茨城放浪の旅になってしまった それもおまけが一杯・・・orz
0624_01

朝7時にシンザカヤジャージで家を出た。小岩菖蒲園でおにぎりタイム
0624_02
リスタートは8時くらい
今日は新兵器のHRMを装着(借り物ですが) いままで普通に走ってたと思ってたが、心拍は140も行ってたんだ
LSDレベル(ゾーン1)なんて自転車跨ぐときに既に行ってます。なんなんだゾーン1って・・
まぁ 今まではdst,ave,timeが友達だったが HRが加わりとても楽しい
ゾーン1を外さないように走ると20km/h出るかでないかだ 乗ってて充実するのはソーン4かなぁ
江戸川流山橋辺りで最大心拍数計測した。結果は180 やはりトレーナーより実走の方が興奮するのだろうか あとはなるべくHRを上げない走行を試してみた
前回手賀沼まではGibさんについて行ったので問題なし
手賀川から初ルート、途中ダートがありその振動の所為かmax237を記録(^^)
0624_03
結局、HRMばかり見ながら手賀川の終点近くまで休憩なしで来ちゃった
交差点なんかは足着いたけどね
0624_04
ここにはハクチョウの群れが居た ハクチョウって渡りと留鳥といるみたいだなぁ 他にオオヨシキリが飛び回ってサービスしてくれた 目の前5mくらいを横切ったんだ あっけにとられ写真撮りそこなった
0624_05
布佐駅を越え栄橋を渡り、左折して利根川の左岸を遡行。途中タンケさんとお会いした これからもよろしくお願いします
折角ルート教わったのに間違ってしまいました(^^;
このまま利根川と別れ小貝川に進む 途中持ってきたおにぎり補給
0624_06
何とか水門から満ちが分かりにくかった
0624_07  
0624_08 常磐線の踏み切りまで辿り着いて渡った先で右側に川沿いのCRらしきものを発見!これか!と思って意気揚揚と降りていったのが運の尽き

本当は、ここで左に素直に行けばいいのね
あとで見たらそれは新川でその先は牛久沼だった
これは新川と常磐線の鉄橋
0624_09
この先すぐ、ダートになったが気が付かずに進む
何度かダートになったが右側には小貝川と思ってた牛久沼が続き、ダートも馴れて軽快に進んだ
っとそのとき悪夢が・・
ダートの衝撃からベントボックスのフラップを突き破り携帯とR3が地面に落下!! 慌てて戻り拾うと携帯は多少の傷があるが問題なし。R3はかなり外側が歪み、電源をonにしてもレンズが動かない・・ 
どひゃー 思わぬ出費だ・・

ダートを諦めて、農道にチェンジ 農道は広大な田んぼの真中をすすみとても気持ちよかった
車もなく風も気持ちいい

その矢先、排水溝の蓋のスリットが広く、そこを走り抜けるときにリアタイアが捕まってかなりの衝撃を受けた。
確かめるとフーっと空気漏れ・・・パンクだぁ
おまけに用意したチューブのバルブがなぜかショートタイプ 何じゃこりぁ
ロングって注文してたのに・・・
試行錯誤を繰り返し漸く直った。ふーこんなとこで回復できなかったら大変だった

その後も裏山と田んぼの際のくねくねした農道を気持ちよく進む。
既に20km近く走ってたので、異変に漸く気付き、地図を再確認。ぎょえー 既に12時過ぎ
このときはこんなところの地図まで用意してなかった
後で確認したが矢田部インター近くまで行っていた 狸穴を通過したので筑波カントリーから県道19号を取手方面に戻ったようだ
途中にサンクスがあり補給と稲戸井までの道を教えてもらった
小貝川にかかる稲豊橋に戻ってきて一安心 やれやれ

で、常総ふれあい道路から BIG SMILEへ到着 14:00 89km
0624_10
黄色のキッチンバスの中で店主ご夫婦(かな)が爽やかな笑顔で迎えてくれた 疲れが吹っ飛ぶねぇ と言いながら意識もうろう
注文は当然、トップフューエルとルートビア ソースはバーベキューをお願いした
暫し待っていると奥さん(かな)が笑顔で持ってきてくれた こんな感じ
 0624_11_1
ちゃんと見たかったらお店に行きなさい(^^)
とてもフレンドリーでいい感じだよ~





0624_12
包みを開けるとハンバーガーが縦でなく横になっているではないか 縦だとバランスが悪いのね それだけでかいんだ
お味はと言うと、GibさんやTongchaiさんが言ってた通りだ!
バンズはさくさく、新鮮なサクサククラッカーみたいだ、牛肉のパティも風味が最高
ここをメインにoff会やってもいいんじゃな~い って感じです
ルートビアの独特の薬臭さもたまんないね ドクターペッパーの10倍は臭い けど旨い
ここは新利根大橋から来るとすごい近いんじゃないかな

14:40くらいにお店を出て、設定ルート通り。江戸川に出たところで110km、距離を稼ぐために宝珠花橋から右岸に渡る。
シンザカヤさん到着が16:20 125km
ジャージ代の支払いと日光のエントリをした
そこにGibさん登場! 懇親会が早く終わったとのことで暫し談笑
でも時間がないので17:00には帰路に付く。
結構なアゲインストでGibさんに引かれて10kmは着いて行けたが段々と遅れ始める
18:10寅さん公園
市川橋を越えて真間川の途中で160km到達 やったセンチェリーだ
家の近くでGibさんとお別れ 引いてもらってありがとうございました
疲れって意外に突然襲ってくるのね
家に着いたらバタンキューでした
dst 161.86km
time 7:31:06
ave 21.5km/h
max 43.7km/h
HRmax 180bpm

|

« #3AJITOミニオフ | トップページ | 少しだけ嬉しいこと »

コメント

センチュリーランお疲れ様でした。
流山橋までのペースが速過ぎてスミマセン。

> 距離を稼ぐために宝珠花橋から右岸

かなり余分に走りましたね。
と言うか、そのお陰でセンチュリーになった訳だ。

小貝川の左岸(利根川に向かって)を走ったのですね。
この前、Tongchaiさんに案内してもらったのは右岸でした。
右岸は、走り易かったですよ。
今度、リベンジですね。

> ハンバーガーが縦でなく横になっている

その大きさを物語ってますね。(笑)
やはり、一度はチャレンジしないとダメですね。

投稿: Gibson | 2006年6月25日 (日) 12時13分

センチュリー達成おめでとうございます!

栄橋で「これから小貝川!」携帯メールを頂き、
それからBIG SMILE到着メールまで凄い時間が^^;
その訳がいま明かされました(笑)
常磐線の踏切、そこで左に行っていれば・・
小貝川の最大快適区間を走れましたものを^^;
牛久沼サイクリングお疲れ様でした~。

BIG SMILEさんはホットドッグも旨そう。
次回は小貝川水先案内致しますのでおまかせー^^

投稿: Tongchai | 2006年6月25日 (日) 16時07分

>Gibsonさん
いえいえ シンザカヤさんを出た時は30巡航行ける気がしてましたが、突然来ました
とっぷ行きましょう!!
>Tongchaiさん
そうね牛久沼サイクリングだと思うようにします(^^;
あの時SOSメールしようかと(^^)
あそこが最大快適区間ですかぁぁぁぁ うーんリベンジだぁ

投稿: きやのーん | 2006年6月25日 (日) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城放浪の旅:

» 軽くシンザカヤまで きや氏を捕捉 [Gibsonの自転車&酔っ払い日記]
今日は、娘の中学校の授業参観&父母の会総会&学級懇談会。 まあ、自転車には乗れないだろうと諦めていました。 4時過ぎに上流に向かう人は誰もいません・・・ [続きを読む]

受信: 2006年6月25日 (日) 10時27分

« #3AJITOミニオフ | トップページ | 少しだけ嬉しいこと »